happy monkey

サル情報

98%

3月 March

3月 花粉症の季節です。人間のようにサル達も花粉症に悩まされる季節

ライブカメラ

News ニュース

神戸新聞に取り上げていただきました

神戸新聞に取り上げていただきました

2月18日の神戸新聞淡路版に歴代ボスについて取り上げていただきました ....

九州スポーツ

九州スポーツ

昨日2月1日の九州スポーツ様 55周年版に淡路島モンキーセンターのサル達がお祝いの文字を書かせていた ....

新リーダーのジョニー

新リーダーのジョニー

新リーダーのジョニーです。今まで2ndリーダーでマートンと共に群れを守ってきました。ジョニーは仲間に ....

マートンが永眠しました

マートンが永眠しました

1月11日 前リーダーのマートンが永眠しました。今は温かいところでゆったりと過ごしていることでしょう ....

1967年 野生のニホンザルを餌付けし、現在350頭の集団を見学できます。

サル達は、朝9時ごろ山からセンターにやってきて、餌場付近で昼を過ごし、夕方また山奥へ帰って行きます。野生のニホンザルですので、季節によって餌場に現れる時間が異なることがあります。

この集団は他の地域のニホンザルと比べ、とてもおとなしく、サル同士仲良く、高い寛容性を持ち
特別な社会を形成していることから、私達は、この魅力あるサルたちを淡路ザルと呼んでいます。

どうぞこの優しい淡路ザルを、じっくり観察して下さい。